備前焼作家難波史一の日記

 


備前焼作家難波史一活動作品


2016/08/04に焼成した作品達。

今回一部を公表します、今後はどんどんこの金彩備前博焼の最高物を出品しますので楽しみにどうぞ。今まで、多くの方にご心配をお掛けしました。本当にすみません。

今後は病魔との闘いではありますが足を止めてしまうともう、二度と起き上がれないかもしれないのでもはや、人生最終章まで暴走して一日一秒もノンキに考えられない。戦いあるのみです。

金彩備前博焼の最高峰での新たな展開での一部作品です。

特にこの金にも黒を取り入れてた最終章の金彩備前博焼なのであります。

ご堪能下さい、持ち味も最高でしょう。

今回の作品は個展用に作られたものと、チンビキ物とが混ざっていますがお許しを。

お得なチンビキ物とのコラボで作品を焼成していきますので宜しくお願い致します。




1



自然灰の黒は最高と言って良いでしょう。

2


太笑螺金(たわらきん)と命名した焼成になります。



太笑螺金(たわらきん)



金備前の一般的な金備前です。



マーブル金になります。



金備前の中でも黒を基調にした金発色・銀発色たちではありますがここまでになるには永い人生でした。



黒金がどうしても出ず、ただの金一色であったことが今回の黒金の完成です。



これ以上に発色になるまでには大きな代償がありました・・・



まぼろしの紙煎茶茶碗も曲がらず、完璧なお色を完成しました。



発色金のビアマグです。



黒銀は本当に出なかっただけに今回の最終章での発色には涙した・・・



この画像を見たら涙出す弟子にかんぱい!



この煎茶茶碗は勝利者だけに与えられるプレゼントであります。



発色した備前は本当に別世界の備前であります。



銀発色の最高焼成です、それも黒銀という二度と出ないと思っていただけに今回の成功に酔いしれて



ふくろうシリーズの最高物は自宅部屋で・・・



これぞ、アイシリーズの最高物



金細工にも見える!しかし、黒と言う考えられい色は宇宙からの贈り物。



なんと、緋ラインに涙出よう、弟子たちよ。



何処まで行けば終る!この窯との戦いは!



終らぬ、戦いであろう!



一枚は自宅で使用しよう!自分に贈り物。



銀に金に黒の筋!これぞ!狙ったお色!



ご注文の太笑螺金たわらきん



すべてが太笑螺金たわらきん



コーヒーも最高でしょう!



フクロウシリーズの最高物



ご注文の漏斗



みよ、20数年ぶりに作ったのです。




その内、ヤフーオークションに出てくるかもしれません。
ほしい方は直接メール・お電話下さい。ではでは。

お問い合わせ先 086-279-6365(非通知不可)

難波史一窯元、難波まで。
ヤフーオークションでも、検索で「難波史一」とご検索をかけていただけましたら
沢山出て参ります。

ヤフーオークションはこちらからどうぞ。

史一の日記に戻る






.